賃貸保証システムについて

JID
Japan IDentification)は、
入居者様(ご契約者様)の信用を保証する会社です。

賃貸保証システムとは

連帯保証人※に頼らなくても、JIDが、あなたの信用を保証し、
スムーズにお部屋を借りられる安心と信頼の賃貸保証システムです。

賃貸保証システムは、保証料をお支払いいただくことで、JIDが連帯保証人をお引き受けするシステムです。連帯保証人という責任を人にお願いすることなく、お客さまご自身の責任の範囲内でスムーズにお部屋を借りることができ、安心な暮らしが保証されます。
※ 連帯保証人とは:主たる債務者と連帯して債務を負担することを約束した保証人。

JIDは、賃貸保証のスタンダードへ。
国籍・職業・世代・性別を超え、
賃貸生活を送る多くの皆さまの快適な生活をサポートしています。

  • 会社員・公務員
  • 外国籍の方
  • 自営業・会社経営者
  • ご両親が高齢の方
  • 学生さん

動画でわかる賃貸保証システム

賃貸保証
システムが
生まれた理由

90年代に入りバブル景気が終焉を迎えると、大手銀行や証券会社は破綻し不動産の価値が暴落。企業の大小を問わず、誰にでも倒産やリストラで職を失う可能性があることが明らかになりました。職種や国籍などで差別され、個人保証人を立てにくい環境下で市場には「入居難民」が増加しました。
個人保証人の壁を無くし、第三者機関が保証する制度があれば、住居を得て健全な社会生活を得られる人は少なくない。また経済的に不安のある個人保証でなく、信頼性の高い機関保証であれば、家主様や不動産会社様も安心できる。という考えにより第三者機関による保証人代行である「賃貸保証システム」は生まれました。
JID 日本賃貸保証株式会社は、「公平で公正な社会づくりへの貢献」を理念にかかげて平成7年(1995年)に創業。我が国ではじめて「賃貸保証システム」を立ち上げたパイオニア企業です。