賃貸人・オーナー様へ

賃貸保証のメリット

JIDの賃貸保証は、
事業のリスク軽減に貢献します。

賃貸人様(オーナー様)に対しては、物件の付加価値向上や、事業の健全化・活性化に貢献できるシステムです。

JIDの賃貸保証は、事業のリスク軽減に貢献します。 JIDの賃貸保証は、事業のリスク軽減に貢献します。

保証会社を選択することで
得られるメリットがあります。

「住む」と「貸す」をどちらも守る
JIDグループだからこそ、
安全な賃貸経営を保証いたします。

昨今は賃貸保証サービスを利用した入居スタイルが主流になりつつありますが、保証会社によって提供内容に違いがありますので注意が必要です。
JIDは、住む人の安心・安全な暮らしを守り、貸す人には安全な賃貸経営を保証します。
ぜひJIDをご指名ください。

  • メリット1

    優良なお客様の入居により、物件の資産価値を守ります。

    JIDの豊富なデータベースと審査力により優良なお客様の入居につなぐことで、物件の資産価値を守ります。また、連帯保証人が不要のため、保証人探しによるロスもなく、スピーディな対応で成約率の向上を図ることができます。
    賃貸人様(オーナー様)は、費用負担なく、安定して家賃収入を確保できます。

  • メリット2

    幅広い賃借人様(ご契約者様)を受け入れやすくなります。

    賃貸保証システムは、賃貸借契約に必要な「連帯保証人」を、個人に代わり第三者機関であるJIDがお引き受けするシステムです。JIDは安定した経営基盤を持つ専門機関。保証の信頼性は個人の比ではありません。保証人の信頼性を懸念することなく、幅広い賃借人様(ご契約者様)を受け入れることが可能になります。また、賃借人様(ご契約者様)にとっては、保証人手配の負担をなくし、職業・年齢・国籍を問わずスムーズに入居できるメリットとなり、物件の付加価値であると考えられます。

  • メリット3

    万一の事故発生時にも、迅速・適切に解決します。

    当社は、賃貸保証のパイオニアとして、あくまでも賃借人様(ご契約者様)の保証人=身内であるということを基本姿勢とし、賃借人様(ご契約者様)の立場に立ったコンサルティングを中心に日々業務に取り組んでおります。コンプライアンスの遵守はもちろんのこと、支払いコンサルタントという立場で未納の原因調査、親族、公的機関への相談、就労や転居のアドバイスなど広範囲のコンサルティングやカウンセリングを行い、身内のような立場で賃借人様(ご契約者様)が正常な状態に戻れるように手助けいたします。

    明け渡し等の法的手続きに関わる費用を保証します。

    賃貸経営リスクを軽減します。

あなたに寄り添い、
未来の社会を築きます。

わたしたちは事業活動を通して「公平・公正な社会づくり」を目指しています。
ともに生きる、明日の社会をよりよいものにするために。

人々が安心して生活できる社会環境を提供する企業として、私たちはさまざまな取り組みを行っています。
一人暮らしで身寄りなく亡くなられた方を弔うための供養塔の建立や災害時の被災地支援等を日頃から行い、ともに助け合える明るい未来を志向しています。
  • 無縁仏供養塔

    本社所在地の近郊の「西福寺」に「永代供養墓」を建立。不幸にも賃借人様(ご契約者様)がお亡くなり、お身内がいらっしゃらない場合や、賃借人様(ご契約者様)が遺骨を居室内に残されたまま行方不明になられた場合に、故人およびご親族の遺骨をご供養させていただいています。

  • 震災時の支援活動

    JIDでは、東日本大震災発生直後から、被災地の賃借人様(ご契約者様)の安否確認を実施しました。また、JID GROUP会長 井坂泰志が関連会社を通じ船舶一艘を宮城県女川町へ寄贈しました。船は、女川町と二つの離島を結び、主に診療を行うためドクター専用の連絡船として活用されています。

  • 進学支援・就業支援

    「真面目な学生への奨学・援助を通して、わが国の成長、発展へ貢献したい」日本賃貸保証株式会社 代表取締役会長 井坂泰志の強い想いにより、JID財団は2016年9月1日に設立されました。

    「学問はより善く生きるための基礎である」

    • 道理を理解するための知識
    • 能力を発揮できる健康な身体
    • 人や社会に尽くすことができる心

    より多くの知識を身につけることが、幸せに生きるための第一歩なのです。JID財団は、皆さまがより善く生きるために支援します。