企業情報

「公平で公正な社会づくりに貢献する」という 企業理念を胸に、みなさまのパートナーとして、 だれもが安心して暮らせる社会の明日へと寄り添います。

メッセージ

社名であるJID(Japan Identification)には、「日本における信頼あるパスポート」という意味が込められています。誰でも差別なく住まいを得て、安心して暮らす権利を保証する−−1995年に日本初となる賃貸保証サービスの提供を始めてから今日まで、私たちは賃貸業界における課題に正面から取り組んできました。「賃借人に寄り添う保証会社」として、お客様から選ばれる存在になれるよう進化を続けていきます。

くわしく知る

JIDの理念

入居者が安全に、安心して暮らせること。
入居者の立場に寄り添い、守ること。
困ったとき、気軽に相談できる存在であること。
私たちは「誰もが差別なく住まうことができる仕組み」を事業化した賃貸保証サービスの提供を通して、「差別のない、公平で公正な社会の実現」をめざしています。

くわしく知る

会社情報

1995年に賃貸保証業務を開始。当時の常識に一石を投じる日本初のサービスでしたが、社会ニーズの増加とともに産業にまで発展して今日に至ります。
不動産業界と保証業界における課題に正面から取り組み、常に時代を見据えた価値を提供し続けています。

くわしく知る

JIDグループについて

日本賃貸保証株式会社(JID)を中核企業に、社会課題解決に向けてそれぞれのサービスを提供する全10社でJIDグループを形成しています。
「差別のない、公平で公正な社会の実現」に向けて、「真っ正直」の精神でグループ全体で未来へと歩みを進めています。

くわしく知る

品質・安全

「住むひと」の生活に寄り添い、「貸すひと」に安心感を。
私たちが提供するJID品質は、安心・安全がベースになっています。
社会から求められていることをプロフェッショナルとしてビジネスで解決。
人々が安心して生活できる社会環境を提供することが私たちの使命です。

くわしく知る