JID Sustainable Actions

賃借人様(ご契約者様)へ

SDGs8

SDGs Goal 08
働きがいも、経済成長も

保証料ができること

JIDがいただく保証料は、より良い暮らしの保証とともに誰もが安心して暮らすことができる社会の実現のために活用されています。台風や地震などの自然災害地域への復興支援など、保証料の約1%を社会貢献として還元し、生活を守る手助けをを行っています。

お部屋を借りる人に寄り添い生活を守る、
公平で公正な企業を目指して。

私たちJIDは賃借人様に寄り添う企業でありたいと考えています。入居審査や万一の法的手続きの支援、入退去時の過剰な費用負担を防ぐなど、賃貸契約において賃借人様が不当な環境に陥ることなく、安心して暮らせるよう様々なサポートを行っています。

誰もが暮らしやすい社会づくりへ、
保証料を社会貢献に活用しています。

私たちがいただく保証料は、JIDの理念である「公平・公正な社会の実現」を目指し、あらゆる賃借人様が暮らしやすい社会作りのために活用しています。

コロナ禍によって経済的に打撃を受けてしまった家庭の支援や、台風や地震などの自然災害地域への復興支援など、保証料の約1%を社会貢献に活用することで多くの人々の生活を守る手助けを行っています。

私たちは「住む」「暮らす」を、
よりよい未来の投資に繋げていきます。

私たちは事業活動を通じて、「住む」「暮らす」という人々が生きる上で当たり前の行為を支援することで、社会をより良いものに変えていきたいと考えています。賃借様一人ひとりの生活を保証によってお預かりし、投資によって価値を循環させることでサステナブルな社会を目指しています。

誰もが安心して暮らし、挑戦を続けられる社会を実現するために、多くの人の積極的な参加が必要です。より良い未来を作るための投資として、ぜひJID保証サービスをご利用ください。

  • 賃借人様

  • 未来の社会

SDGs8

暮らしと、住まいと、社会を繋ぐ。
JIDは事業を通じてSDGsに貢献しています。

単なる「賃貸保証会社」ではなく、
「より良い暮らしを保証する会社」へ。
誰一人取り残さない未来のために、
私たちはこれからも
社会と向き合い価値を共創してまいります。